戦闘解説

TOP

基本

戦闘はリアルタイムアクション方式

基本キー操作

ボタンアクション備考
アナログスティック L移動ニュートラルで防御
防御中□ボタンで反撃可能
アナログスティック Rカメラ移動左右で回転
上下で高さ変更
○ボタン詩魔法発動詩魔法威力はバースト率に依存
△ボタンバトルメニュー表示アイテム使用
超必殺技(発動条件後述)
リーダー変更(選択可能は前衛のみ)
逃げる
□ボタン通常攻撃3コンボが可能
方向キー同時押しで必殺技(HP消費)
コンボから必殺技発動可能
×ボタンブローヒロインフィールドに敵が侵入し
かつブロー使用可能時のみ
LRボタン押しながら
コントローラー振る
パージ詳細後述

戦闘時の回復について

  • RT(レーヴァテイル)が歌い続けている間はわずかに自動回復するが大幅に減ったらアイテムで回復する
    宿屋やキャンプ時に「回復量アップ」「防御力アップ」などをLRにセットしパージすると楽になる
  • RTは戦闘中詩魔法を歌い続け、移動も防御も出来ない状態にある
  • 戦闘不能や大量の回復はアイテム使用でしか出来ない

GAMEOVER条件

  • 前衛キャラの全滅
  • RTがやられてもGAMEOVERにはならないが、詩魔法はかき消えてしまう
    当然、回復させるまで復帰はしない

ヒロインフィールド

戦闘中RTの周囲に展開される魔法陣

  • 範囲内のメンバーはわずかに自動回復量が増える
    しかし敵が侵入するとHP減少などの危険な状態になる
  • 「ヒロインフィールド」に敵が侵入した場合は、ブザーが鳴り響き、RTのHPが減少していく
    その場で×ボタンを押して敵を「ブロー」ではじき飛ばす事が可能
    自動でRTへの元へ移動し、敵を排除する
    ただしブローは連続使用不可
    ブローが実行可能かどうかはHPゲージの下の「BLOW!!」という文字で判定する
    ブローが可能であれば特に表示はないが、不可能なときは「BLOW!!」の文字が緑で充填されるまで使用不可
    ブロー成功時にはバースト率上昇

ハーモグラフィティ

  • 戦闘中、下の「ハーモグラフィティ」の波に合わせて敵を攻撃すると攻撃の威力が強化される
    色の違う波形はクリティカル効果になり、「ドキドキハート」を大きくする
    重要なテクニックなので苦手でも習得しておきたい
  • 敵が遠方にいる場合は攻撃距離まで自動で走り寄って攻撃するが
    □を押した時点でのハーモグラフの威力になるため、重要なのは□を押すタイミングであり攻撃開始までのタイムラグ予測は不要
    • 連続で色の違う波が来た場合、2段目3段目の攻撃でもハートが大きくなるので、攻撃相手にはなるべく近づいておいた方が良い
    • アオトは1〜2撃間の隙が短いため1本の色違い波形で2回BeatUPを発動させることが可能
  • □を押した後でも攻撃するまでは左スティック入力でキャンセルできる。
    ただし、これを利用したクリティカル波形で□入力→即キャンセルによるハート成長は無効
    キャンセルするとハート増加分はしっかりと減少する。
    • 敵と自分の間に仲間を挟むと攻撃が行われない。BeatUP表示は出るがキャンセルとみなされる

スクランブルハート

  • RTが「ドキドキしたとき」に発動 一気にパージ一個分くらいのゲージが溜まる
  • 詳細は不明だが、「フィールドに侵入されて攻撃を受けている時」「アオト達が大ダメージを受けたとき」なんかに起きている気がする
  • RTのステータスにScrambleの項目があるので確認できる ハートポイントやCS進行具合で上昇?

パージ

  • パージの恩恵
  1. 前衛キャラの攻撃に属性ダメージ付加
  2. PTメンバーにバトル前の詩調合(詩魔法強化)によって効能を付加
  3. 「ハーモグラフィティ」の波の変化
  4. 「BURST」の加速度変化
  1. ハーモゲージの高いところでタイミングよく攻撃しつつ「ドキドキハート」を大きくする(必殺技で狙うと手っ取り早い)
  2. そしてドキドキハートに「PURGE READY」と表示されたらLかRのどれかを押しながらコントローラーを振る!!
    コツはコントローラーを水平にしたまま上下動で振る
  • 補足 色の違う波形でタイミングよくパージするとパージムービーが流れる
    脱がせ上手は戦闘上手!!
    基本的にヒロインRTがパージするが、超必殺技を使用すると前衛もパージし、その戦闘では脱衣状態で続けることに
    詩魔法を発動すると前衛の装備も復活し、条件を満たせば超必殺技の再発動も可能 そこまで堅い敵もそうそういないのだが

2段パージ・3段パージ・4段パージ

  • コスモスフィアを進めていくと可能になる LRボタンを2つ、もしくは3つ同時に押してパージさせる
  • 一気に2段階、3段階、4段階パージをするのだが、ドキドキハートゲージは等分消費する
    つまり、2段階分ゲージを溜めると、2段階パージが成功する
  • 普通にパージをしていた方がバースト効率も溜まりやすいしヒューマの恩恵も早く得られる
    2段階・3段階させるにはかなり溜めてからやらないといけない上に、失敗すると詩魔法が暴発してしまう
  • メリットはエクストラのムービーが増えることと、3段階パージの時には微妙に演出が変化し、トロフィーが得られる。一度は狙っておきたい。
    • 2段パージにはL1→L3と、L2→L4があり、それぞれ実行しないとムービーコンプにならない
  • コツは、相手が通常攻撃ではなかなか死なない強さ、ゲージを溜める効率的攻撃を心がける等で、PHASE3のガーディアン戦直前辺りが最適
  • 4段パージは素の状態から一気にフリップスフィアを発動する だがバーストゲージが低いまま発動せざるを得ないので、あまり有効とは言えない

超必殺技

必殺技と同じく、調合で会得する

  • 条件はRTが3段階パージ、バースト率30000%以上
  • △メニューで選び、発動 攻撃対象は一人のみ HPではなく、バースト率を30000%消費する
  • 詩魔法の発動をせずに相手を倒せるので、長期戦で有利
  • アニメムービーは記録されるが、ポリゴン表示の攻撃部分は記録されない
  • 前衛三人を1回の戦闘でパージさせる(超必殺技を3回発動)とトロフィー入手

相手の必殺技

  • 敵側にも必殺技と呼べる「チャージ攻撃」をしてくるものがいる
  • ボス敵などは全員に大ダメージを与えてくるものを、雑魚はRTの状態異常や増援を呼ぶなど
  • 攻撃で阻止すると大量のハートポイントが得られるが、ボスの場合は全員でかかっても阻止できないほどに堅い場合がある
  • 敵チャージ中は味方RTのパージと魔法発動が使用不可になる 超必殺技は使用可能

フリップスフィア

レーヴァテイル側の超必殺技的なもの

  • パージを繰り返し、4段階目を行うと自動で発動
  • 画面が切り替わり、音ゲーのごとく下のゲージに合わせて○ボタンをリズム良く押していく
  • 成功すると威力が上がり、トドメ演出が追加される 失敗し続けると威力が並以下に下がる
  • 種類は人格ごとに一つずつ存在する
  • コツは気持ち遅めジャストタイミングで というより、相性の良い人格の詩魔法パターンを探した方が良い