アルトネリコ年代表

TOP

年号       事象
  348現在確認されている最古の単語「chs(〜になる)」が誕生
  421文章として残されている最古のヒュムノス語が確認された年。
最初の文章は【Was yea ra chs hymm-nos mea】
「私は謳になる。至高の喜びを噛み締めながら」だった
  440月奏の存在が確認される
 1883神秘的なものを崇拝する社会から、実証主義社会が形成され始めることにより月奏は衰退する
 1919宗主国メタファルスが世界中の月奏を呼び、音の力を国家の力とする。
独自の言語体系メタファルス律が誕生
 2912唄石の力が一介の月奏(音科学の父)によって発見される
 2912
  〜
 3040
【第一紀】
 2915エル・エレミア唄石研究所設立
 2919唄石結晶の生成に成功
 2929グラスノ、パラメノ分離に成功
 2930アーデル結晶の発見と生成
 2932“原初の塔”建設着手
 2940新世代人類計画“レーヴァテイル”発足
 2944ソル・シエールとソル・クラスタの“名ばかりの”技術交流始まる
 2962音科学の父、死去
 2968“原初の塔”完成、試験運転開始
 2971公共音波網”SONATA”サービス開始
 2973ヒュムノスの研究始まる
 2975“アルトネリコ”計画始動
 2977遠距離層波限界試験開始
  〃エル・デュエル、遠距離層波の環境に対する問題の調査
 2978エル・エレミアに対して遠距離層波試験停止の要請、一時試験中断
 2982肉声に含まれていた極超短波が発見される
 2983“アルトネリコ”建設着手
 2990“新大陸ホルス”の計画始動
 2992“プラズマ・ベル”開発
 2993環境に考慮した音出力に関するパワーの限界要項、世界基準制定
 2997“アルトネリコ”50%完成
 2999“音科学の父”の子孫エレノ誕生
 3000プラズマ・ベルによる大陸剥離とホルス誕生
 3001エル・エレミア、各国から非人道的国家として非難の的に
  〃ωスペクトラムの発見により、ヒュムノスを計算で分析できるようになる
 3013“アルトネリコ”完成
 3018広域音波網“SONATA”サービス開始
  〃エル・エレミアの塔管理局が、ヒュムノスの国際標準規格・中央正純律を立案
 3020エレノの娘シュレリア誕生
 3022新大陸ホルス、高度臨界到達
 3023エレノ、国家研究機関へ移籍
 3025遠距離層波試験再開
  〃『世界共同体要請書』を全世界へ提案。激しい反発
 3026第2増幅塔、第3増幅塔計画着手
 3027戦略音波網“JAM”稼動
  〃ソル・クラスタ加盟国への加盟脱退提案
 3027
  〜
このころより、レーヴァテイルの素体ができ始める
 3028ソル・クラスタ極西戦争
 3029エレノの娘シュレリア、セキュリティーミスにより死亡
 3030エル・デュエル、無人戦術機ネットワーク構想を計画
 3031α試験初のレーヴァテイル完成形、初号体“エオリア”誕生
  〃“七つの血痕”事件により戦線終結。ソル・シエールが世界の盟主になる
 3032レーヴァテイル2号体“フレリア”誕生
 3033レーヴァテイル3号体“ティリア”誕生
  〃レーヴァテイル・ベータ初号体完成
 3035エオリアをアルトネリコ管轄塔管理所属に。エレノとエオリアの出逢い
  ↓エレノ、エオリアを亡き愛娘の名「シュレリア」と呼ぶようになる
 3037レーヴァテイル・ベータ量産開始
 3038テル族が掟を破り、戦争に荷担する
 3040大惨事『グラスノインフェリア』
 3040
  〜
3422?
【第二紀】
 3040ホルス右翼建造中のリゾートシティを中心に人々が避難してくる
 3046フロプト・イーヴェルディを中心として人々がまとまり始める
 3047エル・エレミア大統領の下、100人程度の審議会が結成される
 3048シルヴァホルン構想設計開始。慰霊塔を追憶の尾翼に建てる
 3052ロヴァル&シュレリア、第二紀初の飛行機械を完成させる
 3056シュレリア、テル族タスティエーラとの初めての出会い
 3067追憶の尾翼に空港を作る件について、過半数否決につき延期
 3068死の雲海が地表の90%を被う
 3069ソル・クラスタ地域壊滅
 3095追憶の尾翼にて、ネオ・エレミア大空港建設着工
 3097ネオ・エレミア大空港完成。初の遠距離航空機がホルスの翼を飛び立つ
 3176異形の者が現れ、人々を襲いはじめる
 3188アルトネリコ復旧プロジェクト発足。シュレリアが最高顧問に
 3202シュレリアレーヴァテイル・ベータについて発表
 3205第二紀初のベータ純血種が誕生
 3280シュレリア、シルヴァホルンのレーヴァテイルコントロールを提唱
 3341人間・レーヴァテイルの比率が30%を超える
 3348人間がレーヴァテイルに対し疑問と不安を持ち始める
 3390問題作、レーヴァテイル・ベータ純血種「ミュール」誕生
 3409ネオ・エレミアでレーヴァテイルの暴動が発生
 3411人間側が暴動鎮圧。レーヴァテイル法規制を強化する
 3420レーヴァテイルコントロール実行
  〃ホルス右翼陥落。ミュール、ゴーストとなって塔内へ潜伏
 3421シュレリア、テルの民と共に「クレセントクロニクル」を作る
  〃ミュール封印を共にした人間とテル族とで「エレミア誓約書」を交わす
 3422エレミア誓約書を交わした人間がプラティナへ向かう
3422?
  〜
 3770
【第三紀】
3770〜【ゲーム本編】
 3500ネモ町の地主のもとに、ガサキ、レイラが訪れグラスメルクを広める
 3510グラスメルクが大々的に普及し、ネモ地主は「櫻商店」を興す
 3522櫻商店が異形の者対策する為の研究を開始
 3624クエストカンパニー『天覇』設立
 3641グラスメルク最盛期
 3698プラティナにて(?)「カイエル・クランシー」誕生
 3709企業「天覇」による「雲海調査のための学術都市構想」発足
 3712プラティナにて、ライナーの父「レアード・バルセルト」誕生
 3713ほたる横丁、核動力部が空中に浮き運営開始する
 3734「ほたる横丁構築事業団」発足。経営をのれん分け
  〃ほたる横丁にて「亜耶乃・ライザー・エルデューク」誕生
 3737空港都市ネモにて「ボルド・レード」誕生
 3745    〃    にて「スピカ・ニール」誕生
 3746カルル村にて「ラードルフ・シュナイゼン」誕生
 3748イム・フェーナにて「フラウト・ロス・ロリア」誕生
 3750スクワート村にて「クレア・ブランチ」誕生
3751?イム・フェーナにて「ジャック・ハミルトン(本名:アルモニカ・デ・パメリ)」誕生
 3752プラティナにて「ライナー・バルセルト」誕生
  〃31代目リューン「彌紗・アルトセルク・リューン」誕生
 3753スクワート村にて「オリカ・ネストミール」誕生
 3755ほたる横丁にて「クルシェ・エレンディア」誕生
  〃カイエル・クランシーがウィルス体シャドウの復活未遂、墜落
  〃カイエル・クランシーが、ファルスとして、エル・エレミア教会に入会する。
以後15年かけて司祭の位へと上り詰める
3757?イム・フェーナにて「リルラ・ロス・レーテル」誕生
 3759彌紗、クレセントクロニクルで謳うため、イム・フェーナへ行く
 3761アルモニカ・デ・パメリ、イム・フェーナを去る。
ホルスの翼での旅生活では、ジャック・ハミルトンと名乗る
 3762ラードルフ・シュナイゼン 16歳、エル・エレミア教会に入会
 3764イム・フェーナ、ボルド率いる天覇軍に襲撃され、星詠である彌紗を奪われる
  〃スクワート襲撃戦。スクワート村壊滅。ジャック重傷を負う。ボルド逃げる
  〃導力プラグに顕在するバグの数が急激に増える
  〃?オリカ・ネストミール 11歳頃。
滅ぼされた故郷から離れ、エル・エレミア教会に入会する
 3767ラードルフ・シュナイゼン 21歳。
エル・エレミア教会の神官戦士の最高峰【総司】に任命される
 3770導力プラグにかつてなかった凶悪ウイルス「ELMA-DS」発生